DockerでCassandraを起動する

ローカル環境でCassandraアプリケーションの動作確認できるようにしたいので、DockerでCassandraを起動する方法をメモしておきます。

まず、docker runでCassandraのパスワードがコンソールに表示されるとよろしくないので、適当に環境変数ファイルを作成します。

cat <<EOF > cassandra.env
CASSANDRA_USER=user
CASSANDRA_PASSWORD=$(head -c 100 /dev/random | md5)
EOF

あとは、dockerコマンドでCassandraを起動します。
試したい時にサクッと起動できるように、停止時にコンテナも削除されるようにしておきます。

docker run --name my-cassandra --rm --publish 9042:9042 --env-file cassandra.env cassandra:3.11

cqlshでCassandraコンテナに接続できるか確認します。

docker run -it --rm --link my-cassandra:cassandra-container cassandra cqlsh -u user cassandra-container
CREATE KEYSPACE test WITH replication = {'class':'SimpleStrategy', 'replication_factor' : 1};
CREATE TABLE test.users (
    id text,
    first_name text,
    last_name text,
    PRIMARY KEY (id)
);
SELECT data_center FROM system.local;

https://hub.docker.com/_/cassandra

コメントする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。